昨日の夕日と今朝の朝日

一昨日あたりから昼間から日差しが夕方のように赤みを帯びて
空はなんとなく霞んでいます。
月や太陽を日本画のようなイメージで撮ってみました。



d0339411_21265062.jpg
一昨日の月。
ツツジを前ボケに。








d0339411_21265601.jpg
昨日の夕日。
横山大観や白江正夫の赤い太陽をイメージして。







d0339411_21270241.jpg
毛無山展望台から見た天狗山と赤い太陽。
天狗山の山頂駅とロープウェイが見えています。
夕日は曇りでもこんな色になりません。
どうやら大気の透明度が低いらしい。







d0339411_21270526.jpg
それでも日の入り後は空が焼けていました。








d0339411_21270826.jpg
港のほうを見ると、小樽港の外に船。
その向こうの海はどこが水平線なのか、増毛連山もみえません。






d0339411_21271283.jpg
今朝の日の出直前。
水平線近くがくすんでいるので、空の上のほうだけがほんのり赤くなり始めていた頃、
船が出港していった、その波が空の色を映しています。







d0339411_21272034.jpg
今朝の日の出。
やっぱり霞んでいます。
日の出から30分近くたってもやっとこれだけの光しか届かない。







d0339411_21271554.jpg










d0339411_21272384.jpg
光の筋で釣りする釣り人。


この空のぼんやりした感じはたぶんPM2.5の影響。
まだ注意喚起が出るレベルには全然なっていないみたいだけど。
これが続くと、せっかくの快晴の夜空でも星が見えません。
最近の夜空は月が明るいのもあるけど、木星や火星ぐらいしか見えなくて残念です。









[PR]

by lillilbirdsong | 2016-05-20 21:47 | 小樽